remote.it for Axis 概要

概要

このセクションでは Axis デバイス向けの remote.it デバイスパッケージのインストールおよび、基本的な使用方法について説明します。

本ガイドは remote.it デバイスパッケージ v4.14.1 を使用し、ファームウェア 10.9.4 で動作するIPカメラ「AXIS P1447-LE」での操作を元に作成しています。異なるファームウェアバージョンや、デバイスをご利用の場合、本ガイドで説明する内容と実際の表示内容や表示されるメッセージなどが異なる場合があります。

リンク集

IPカメラを始め全ての remote.it 対応デバイスを管理、アクセスするための様々な機能を提供しています。インストールと登録の完了後、次のリンクも併せてご参考ください。


動作要件

remote.it for Axis は ACAP プラットフォームに対応する以下の Axis デバイスをサポートします。

AXIS firmware

Architecture remote.it for Axis Remarks
 v9.70 (minimum)  mips
 armv7hf
 aarch64
 対応 (※一部制限あり)  ※ファームウェアの使用によりアンインストール機能が動作しません。
 v10.7 (minimum)  armv7hf
 aarch64
 対応  
 v11.0 (minimum)  armv7hf
 aarch64
 -  ※ファームウェア公開後にサポート予定


※ ファームウェアバージョン11.0以降については、ファームウェアの正式リリース後に対応予定です。


既知の問題

remote.it for Axis v4.14.5 には以下の既知の問題があります。

  • ファームウェア 9.x において、ファームウェアの仕様に依存した問題により、Axis デバイスの Web UI を使ったアンインストール処理が動作しません。

  • サービス登録の結果が反映されず自動的にオンラインにならない問題を確認しており、サービス登録後に一度デバイスを再起動する必要があります。(今後のバージョンで修正予定。)

  • Axis デバイスの Web UI の Apps メニューの中の、remote.it の開始状態を示すトグルに状態が正しく反映されない問題を確認しています。(今後のバージョンで修正予定。)
  • デバイスのファームウェアをアップデートすると、remote.it のインストール状態が維持されない問題を確認しています。ファームウェアをアップデートする際は、事前に remote.it をアンインストールし、再度 remote.it をインストールし直してください。(今後のバージョンで修正予定。)

 

v4.14.5 で修正された問題

remote.it for Axis v4.14.5 では以下の問題が修正されました。

  • Axisデバイスがインターネットに接続されていない場合に、Web UI の表示に 10 分以上かかる問題を解決しました。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています