アンインストール

CLI をアンインストールする手順を説明します。
この手順を実行することで、デバイスのターゲット登録情報とイニシエータ接続情報が全て削除されます。

 

1) “remoteit uninstall”コマンドを実行し、remote.it の登録情報を全て削除します。
”Confirmation needed, type ‘yes’ :” のメッセージが表示され、最終確認を求められたら “yes” を入力します。

sudo remoteit uninstall
Confirmation needed, type 'yes': yes
✓ remote.it Agent - Stop
✓ Login with remote.it account
✓ Remove services
✓ UnRegister device '80:00:00:00:01:09:24:60'
✓ Remoteit Agent - Uninstall
✓ Remove dependencies
 ✓ DONE: remote.it configuration has been cleared


2) “remoteit tools uninstall”コマンドを実行し、remote.it の関連バイナリを削除します。

sudo remoteit tools uninstall
✓ Tools uninstalled successfully

 

3) CLI の実行ファイルを削除します。

sudo rm /usr/bin/remoteit

※ここで削除する実行ファイルは「インストール」の「2. ソフトウェアのインストール」の手順 1) でコピーしたファイルです。(格納先は各プラットフォームごとに異なります。)コマンドラインを使った削除ではなく、GUIで削除しても問題ありません。

 

以上で CLI のアンインストールは完了です。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています