プランの選択とライセンスキーの取得

セットアップに進む前に、プランを選択し、対応するライセンスキーを取得してください。remote.it for AWS を利用する際には、複数のオプションがあります。

  • トライアルライセンスを使って無料で remote.it を試す
  • remote.it SaaS ライセンスの購入

 

フリートライアル

remote.it for AWS サービスは30日間の無料トライアルを提供しています。無償トライアルを有効にしてライセンスキーを取得するには、以下の手順に従ってください。

1. このボタンをクリックしてサインインし、無償のトライアルライセンスキーを取得します:

Access License Key

 

2. 表示されたライセンスキーをクリップボードにコピーしてください。また、ライセンスキーの有効期限を控えておいてください。なお、ライセンスキーのコピーはメールでも送信されます。メールボックスも併せて確認してください。もしライセンスキーを紛失したり忘れた場合は、いつでも再取得することができます。

license-key-example.png

ライセンスキーはこのように表示されます。

 

ライセンス購入

If your free trial has expired or you want to purchase the service outright, you can do so at our remote.it SaaS (Software as a Service) Marketplace Page found here:
無料トライアルの有効期限が切れた場合や、サービスを購入する場合は、こちらの remote.it SaaS (Software as a Service) マーケットプレイスからご購入いただけます:

remote.it SaaS マーケットプレイス


サブスクリプションを購入し、有料のライセンスキーを有効化する方法を以下の手順で説明します:

1. 右上の「Continue to Subscribe」をクリックします。

 cup1.PNG

 

2. ソフトウェア契約(Software Contract)を設定します。契約期間、自動更新の有無、購入する remote.it サービスの数を選択し、右上の 「Create contract」をクリックします。

 cup2.PNG

 

3. サブスクリプションを購入したら、「Setup your account」ボタンをクリックします。

 cup3.PNG

4. ライセンスキーは remote.it インスタンスをセットアップする際に必要になりますので、クリップボードにコピーしてください。(ライセンスキーのコピーがメールでも送信されます。)

 

ライセンスキーを紛失した場合は、いつでもAWSアカウント内のサブスクリプションを確認してライセンスキーを取得することができます。

 

重要なお知らせ

サービス購入後、返金はできません。ライセンスのアップグレードやダウングレードは前の契約が終了するまでは行うことができませんのでご注意ください。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています